cTraderの使い方まとめ【操作手順を画像でわかりやすく説明します】

cTraderを起動してみたのはいいけれど、どこをどう見ていいのかわからない。そんなことはありませんか?その理由はcTraderが従来のプラットフォームよりも高性能だからです。できることが増えると、それだけ知識が必要とされます。

このページでは、cTraderの知識がまったくない初心者の方でも、cTraderの機能を理解し、取引できるように順序立てて説明しています。

できるだけ画像を利用しているため、すぐに、cTraderの基本を理解できるでしょう。また、既にcTraderを利用されている方でも、アドバンス設定など、いままで知らなかった使い方を学べることでしょう。

有効に活用して頂けると幸いです。

cTraderの導入と設定

まずはcTraderを導入して、環境を整えましょう。cTraderは初期設定は英語で表記されていますので、日本語化の設定から読み進めるのがオススメです。


 

インターフェイス

インターフェイスについて学びましょう。cTraderの画面構成から読み進めるのがオススメです。


 

取引の知識

環境を整えたら、次は取引について学びましょう。どのような注文があるのか知ることで、より理想的なトレードが可能になります。


チャート機能

チャート機能について学びましょう。


 

cTraderの基本的な機能や操作を理解したら、いよいよ本番です。実際に取引してみましょう。初めはデモトレードの使用をオススメします。

cTraderを活用する方のために、Forextech独自で作成したインジケーターやcBotを無料で公開しています。なお、新しいツールのアイデア等も募集しています。

あなたが考える「こんなインジケーターやcBotがあれば」というアイデアから、最高のインジケーターができるかもしれません。できたものは随時公開していきます。どんな内容でも参考にさせて頂きますので、たくさんのお問い合わせをお待ちしております。

     

     

ページを開く

     

     

ページを開く